2011年02月28日

十割そば「道菴」

田端は動坂下にできた蕎麦の名店「道菴」(「道庵」じゃないところがむつかしい)。

十割蕎麦の香りが高く、酒、イカの沖漬けやエゾシカの刺身など、つまみも美味しいです。便利な場所ではありませんし、店構えも一見入りにくいですが、一度行ってみる価値あり。

道菴公式ホームページ
食べログの紹介

全面禁煙で、そばの香りを楽しめます。変り種としては、エゾシカせいろなども、美味。

ゆったりしたスペースで、研究室の飲み会などでも試してみてください。
posted by いんぷうしゃあ at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雑談の効用

昔、大学院の授業を受けていた別の研究科の学生(すでに卒業している)が、東大でシンポジウムがあったとのことで、ちょっと顔を出してくれました。

私の都合で時間もあまりなかったのですが、map librarianshipについて、色々なお話しを聞くことができたので、ちょっとだけ、備忘。

http://www.j-shis.bosai.go.jp/
http://gdc.cee.tufts.edu/
http://gis.stanford.edu/
http://gis.tufts.edu/

gisドメインを持っている大学が米国では結構あること、図書館がやっていること。
posted by いんぷうしゃあ at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月12日

誠実であること

調子にのってコケることが、小さな自尊心を守ることが全面に出て本来の目的を果たすためにやるべきことがないがしろになることが、ある。真面目であること、誠実であることについて、学ぶ機会を与えてくれるいくつかのもの。


  • 津田塾大学COOLL 来住先生が中心。2月19日にシンポジウムをやるが、都合で行けない可能性大。

  • 鎌仲ひとみさんのドキュメンタリー。友人が、鎌仲さんの映像からは存在のなまめかしさが伝わってくると話していた。「ミツバチの羽音と地球の回転」が2月19日から渋谷ユーロスペースでロードショー。

  • 松坂和夫『数学読本』。伝えようとして伝わらず、伝わらない場で伝えるための誠実さよりも伝わらない相手をやりこめることが知らないうちに目的となっていたという事態を避けるために、いつでも戒めと参考になる名著。

posted by いんぷうしゃあ at 18:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年02月10日

田端銀座

魚の名店 魚やす





豆腐の名店 丸吉食品





みょうがの糠漬けが美味 栄屋食品


posted by いんぷうしゃあ at 21:22| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。