2008年04月22日

本など・・・

マラルメ「心の食品」市場で売られる小説(グー『言語の金使い』)
青山真治『ホテル・クロニクルズ』講談社文庫 ようやく文庫に入りだした。
戸川幸夫『高安犬物語』ランダムハウス講談社文庫(昔プレハブで読んだ)
Suad Amiry Sharon and My Mother-in-Law: Ramallah Diaries Pantheon. まだ半分。日曜日に秩父から帰る列車の中で。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月09日

聖アントワヌの誘惑

フローベール『聖アントワヌの誘惑』(渡辺一夫訳)が岩波文庫の一斉復刊で出ていました。

図書館情報学の研究者で、この本を持っていない人は、岩波の置いてある本屋さんに、急げ!
posted by いんぷうしゃあ at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月20日

ちょっといいこと

ちょっといいことが三つ。ヘロヘロの中では貴重です。

(1) 『ソシュール一般言語学講義』の増刷が決まったこと。

(2) 某財団の研究者招聘助成が採択されたこと。4月から人が来る。

(3) 客員学生SZ木さんの論文が人文学のコンピュータ利用では最大の国際会議 Digital Humanities に採択されたこと。1年前から着実に前進している。
posted by いんぷうしゃあ at 18:17| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月10日

YouTubeと本と映画

ちょっとだけ、見た動画と読んだ本と見た映画。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 11:37| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月03日

奇妙にも・・・

奇妙にも、ここ1週間ほど体調がよい。その前は数カ月にわたって、なんとなくだるい日が続いていたのに、このところは妙にハイで集中力も続く。何でだろう。

給料をもらうことに対応する研究をして、データも分析して、文章も書いて、今年度限定の雑用に時間を割いて、家では別の自分の仕事をして、それぞれ一区切りついたらすぐに次に移って、特に集中力も落ちない(主観的には)という状況が続いている。

一つは、三重大学を訪問したことが大きかったかもしれない。Y田先生・M井先生、K町先生に感謝。

あるいは卵を控えて、コレステロール値が下がったのか?

Marjane Satrapi. Persepolis.

カンヌで賞を取った映画の原作コミック。

1994年に他界した親友のことを思い出しつつ、朝、少しずつ読んでいる。想い出を共有する生者がいないとき、失われたことを受け入れるのは困難になる。

それに限らず、このところ、特別な時期の友人たちのことをよく思い出す。何人かはとても偉くなっているので、ネットで捕まえることができる。そういえば、この2年ほどで、昔の友人3名から連絡が来た。マレーシア、ケニア、キューバ。

10年ぶりに南アの友人とも連絡が付きそう。まだ捕まらないが。

英西対訳で短編小説集を夜は寝る前に読む。テーマにもよるが、西語よりも仏語のほうが楽に読めるような感じになってしまった。どっちにしてもまだ結構大変だけど。
posted by いんぷうしゃあ at 21:39| Comment(1) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月25日

方法論ゼミなど

N大のS先生とお話する機会があった。簡単にメモ。

(1) 3年、5年、10年でどうしたいのか、きちんと聞く
 (A4一枚に書いて提出してもらう)

(2) 基本的なこと

・問題解決
・言語運用能力
・英語のTechnical Writing
・形式化は、問題解決力の一部だが、別扱いか?
→ いずれの場合も、割り切ってマニュアル本を使う。
→ 練習問題と添削の必要性。

(3) 「要するに?」という問い

・抽象化と単純化は違う。抽象化できない人が単純化したがる。

(4) 本、いくつか、でも一つだけ。

アメリカの大学院で成功する方法
吉原真理
中公新書

posted by いんぷうしゃあ at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

事務連絡:メインマシンが壊れた・・・・・・

本日、研究室でいろいろごたごたした作業があり、ひとが来ていた中で、電源コードが抜けてしまい、メインのマシンが落ちて、そのまま全く立ち上がらなくなりました。

先週の末に一度バックアップを取ってはいますが、先週末から本日までの作業分・メール・その他については、復元できなくなっております。

ちょっと、泣きそうです。ちょうどメインマシンをリプレイスしようとは思っていたので、ハード的には問題ないのですが、なにせ情報が・・・

久しぶりに少し時間が取れたので進めていた分析も実験も、そのメモも、すべて飛んでしまいました。雑用で締切がタイトなものの文書も。。。

そんなわけで、関係の方々にはいろいろとご迷惑をお掛けするかもしれませんが、どうかご了承くださいますよう。
posted by いんぷうしゃあ at 18:54| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

50 Otage

ナントのトラムに、50 Otage(サンカント・オタージュ)という停留所があります。「50人の人質」。友人から、「あんたがよく行くナントのことが出てるよ」と教わったのが、フランスのサルコジ大統領の教育政策。

http://www.labornetjp.org/news/2007/1193281264047staff01

先日、南仏であった会議の夕食のときに、Claudeという知人が「サルコジはペドファイルは遺伝的に決まっていると言った。今や我々は大統領に遺伝子主義者を持ってしまった」と述べていました。

50 Otageの駅の脇から、Erdre川が始まります。お船に乗って観覧する川です。

犠牲者の記念碑は「Monument de fusille」として、そこから歩いて1時間くらいのところ、別のトラム線を使うと簡単に行けるところにありました。
posted by いんぷうしゃあ at 21:27| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

金先生のR本

金明哲先生の『Rによるデータサイエンス - データ解析の基礎から最新手法まで』(森北出版・3780円)が出ているようです。R関係の本は目白押しですね。
posted by いんぷうしゃあ at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月05日

三菱東京UFJ銀行

昔から必要なときの海外送金は東京銀行を使っていたのですが、東京三菱になってゴタっと送金の際の事務的な処理のレベルが落ちて、さらにUFJが加わって、もうムチャクチャになった感があります。

続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 13:30| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月10日

英語の論文紹介ページ(図書館情報学)

東京大学大学院教育学研究科生涯学習基盤経営コース図書館情報学研究室で試みに立ち上がった文献紹介のブログページ。

http://panflute-lislabo.cocolog-nifty.com/blog/
posted by いんぷうしゃあ at 18:15| Comment(0) | TrackBack(2) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月26日

時間が欲しい、と思うとき

怠け者の節句働きと言いますが、締切前になると突然やり出すタイプの人がいます。実は私はまったくそうではなく、大体、締切よりも早く出すほう(レベルを高めることよりも終わらせることを重視する型)。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 12:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月18日

親切な不動産屋さん

このところ、地元の不動産屋さんに色々お世話になっている。豊島区北大塚の大恭さん。地元で45年の実績で、これまでのところ何かにつけとても安心できる対応をしてもらっている。
posted by いんぷうしゃあ at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月12日

NYからSさん

NYからS先生が遊びに(?)来た。日本に来るときは割といつも私のところに遊びにくるのだけれど、今回も。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 18:11| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

うっふっふ

午前中に、某S研の人と一瞬だけ話をした。似たようなことをやっているけれど、某S研と某S研とはあまり仲がよくない、というか接点をもたずにいる、と。

「うちは個人型なのに、某S研は軍隊型なんですよ」

以前、AR巻さんとの雑談でも言ったし、このブログでも書いたが、研究者・研究習慣には、

  • 個人型
  • 軍隊型
  • サロン型

がやっぱりあるらしい・・・・・・(S研のその人は「サロン型」については語らなかったけど)
posted by いんぷうしゃあ at 13:02| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月24日

NHK放送技術研究所公開

5月24日(木)から27日(日)まで、NHKの放送技術研究所の「技研公開」が開催されています。図書館情報学関係者は、技研にGO! キュウリでゴオ!続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 18:51| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月23日

渋谷パルコ LOGOS Gallery にて

5月25日から6月6日まで「魅惑のキノコ〜切手と図鑑で巡るキノコ紀行」が開催されます。

詳しいことは
LOGOS Gallery
のHPへ。

入場は無料で、6月2日には「魅惑のキノコトーク!」(これは、なに?)もあり。
posted by いんぷうしゃあ at 06:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月24日

孟浩然と花粉症

こういうことを言うと大体ABKWさんにバカにされるのだけれど・・・孟浩然について。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 11:43| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ビアマグとブリューゲル

同僚/後輩の結婚お祝いをプレゼントするという口実で、週末、陶芸を見に、友人宅を訪れました。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

いくつかの本

来年度の大学院「研究方法論ゼミ」についてちょっと考えつつ、週末にいくつかの本に目を通しました。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。