2010年03月26日

授業の準備

新学期に向けて授業の準備。今年度は、

  • より多く問いの場を体験する授業
  • より多く解決のために必要な既往のテクノロジーを学習する授業

という区分を意識してみる。もちろん、実際の授業では程度の問題になるけれど。

情報資料論:より多く問いの場を体験する、ただし前半はまとまった説明。新たな資料の展開を翻訳記事紹介の課題形式で。

全学自由ゼミ:体系的な翻訳訓練のさわり、および実習。

情報・資料分析論演習:『数学は言葉』、コンピュータ環境における言葉の位置づけを明示的に(専門の言葉、言葉によるお寿司屋さんやビストロでの注文、マクドナルドのメニュー)。数量的な分析の前に、データの形式(データ構造)。言語表現の形式は別建ての課題として。

情報組織論演習:さて、どうしよう。。。

あとは、もぐりの学生・他大学の学生を歓迎すること。
posted by いんぷうしゃあ at 09:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月22日

CSMの記事

posted by いんぷうしゃあ at 11:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月11日

言葉の教育かどうかはわからないけど

上野健爾先生の講演から

私は教育というのは、教えてすぐにテストをやって、それで成績が出ることではないと思います。だから、大学で講義していて矛盾を感じます。1学期間講義をしてすぐに試験をする。それが本当に学習の成果を見ているのだろうかと、疑問をもっています。

とくに数学の場合は、いろいろなところで疑問をもちますから、それを考えていると1、2週間あっという間にたちます。もしかすると、1年後に初めてわかることもあるし、あるいは10年後にわかることもあるわけです。そういう意味では、試験をやっていて思うのは、あくまでも仮の、ある程度わかったかなという判定でしかないと思います。
posted by いんぷうしゃあ at 13:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

NOVA倒産

NOVAが負債439億円を抱えて会社更生法を申請しました(つまり倒産)。いろいろな影響が出ているようですが、「サンスポ」のニュース末尾から(http://www.sanspo.com/shakai/top/sha200710/sha2007102702.html):
外国語指導助手(ALT)の派遣をNOVAに委託している学校現場にも混乱が広がっている。大阪市教委によると、市立小中高450校のうち335校が同社に派遣委託。だが今週に入り同社側からのキャンセルが急増し、この1週間で57校に上った。区立小中58校で契約していた東京都品川区は同社からの申し出を受け24日に契約を解除した。

全国に小学校は2万校強、中学校が1万校くらいあるようです。

NOVAを始め様々な英語学校で教師の質が保たれていないことはずいぶん前から噂になっていたようですが、ALTの派遣を語学学校に依頼するケースは少なくないんですね。。。

確かに、学校や教育委員会などで手配するノウハウはないのでしょうが。
posted by いんぷうしゃあ at 22:16| Comment(0) | TrackBack(3) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月17日

大村はまさんと寺島隆吉さん

なぜか、わけあって、大村はまさんの『教室をいきいきと』(ちくま文庫)と寺島隆吉先生の『英語教育原論』(明石書店)を読んでいます。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 14:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

形式化と固有名

数年前からお世話になっているAR井NR子先生と少しお話する機会があった。しゃべったことの簡単なメモ。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 16:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月02日

歳をとること・・・

歳を取ると、昔は「何て馬鹿げた」と思っていた陳腐な表現に、「あーそれなりに意味はあったのかもしれない」と思ったりすることがあります。これは知性の劣化なのか?続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 14:55| Comment(0) | TrackBack(1) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

上野健爾「2次方程式」

「日本評論社「数学のたのしみ」No.9より」として、ウェブ上で公開されています。

http://math-sci.hp.infoseek.co.jp/QuadEq.html
posted by いんぷうしゃあ at 13:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

本について

このところ何人かの人に、「どーして本を読まなきゃいけないの」と聞かれたときにどう答えるか、を聞いている。図書館関係のお勉強をしていたり学校図書館に勤めていたりする人。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 09:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月01日

景色

統計物理のおかげで、専門語彙の構造について前々からもやもや抱いていた景色がほぼ見えるようになった。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月10日

『英語にとって「評価」とは何か?』

あすなろ社、2002年.2500円。英語教育実践に大きな成果をあげてきた、岐阜大学教育学部の寺島隆吉さん(素直に「先生」と言いたい感じの人だけど、「さん」で通す)の著書。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

エリート弁護士の場合

拙著『子どもと話す 言葉ってなに?』を読んで下さった方から、丁寧な質問をいただいた。
続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 13:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月14日

『子どもと話す 言葉ってなに?』

子どもの言語環境や外国語教育について真剣に考える友人や知人との会話、その子どもたちとの会話、大学の学生との会話や授業で気づいたこと、パートナーとの会話、多様な言語背景を持つ様々な年齢層の友人たちと話してきたことを頭において、真剣に書きました。はじめての一般書です。中学生から大人まで、広い範囲の方々にお読みいただければと思っています。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 16:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

ギャローデット大学

以前、少し関心をもって調べてみたことのあったギャローデット大学について、最近の事情を紹介する記事が「壊れる前に」というブログにありました。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

ホッファーとチョムスキー、など

ほとんど言語教育とは関係ないけれど、カテゴリーを増やすとわけがわからなくなるので、ここに。『チョムスキーの教育論』(明石書店)という本をいただいたのを機に。
続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 10:36| Comment(1) | TrackBack(0) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月23日

石原千秋『国語教科書の思想』

若い頃には思いもよらなかったほど、教育への関心が強くなってきました。それに対応して、読む本の比重もずいぶん変わってきています。さて、石原千秋『国語教科書の思想』(ちくま新書)。続きを読む
posted by いんぷうしゃあ at 14:30| Comment(1) | TrackBack(4) | 言語教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。